reform&renovation塗り壁・ペイント失敗しないための下地処理

reform&renovation塗り壁・ペイント失敗しないための下地処理


塗り壁のポイント。人と環境に優しい壁材として、今、再び注目を集めている塗り壁。その魅力や、種類・特徴などのポイント、知っておきたい基本知識をお伝えします。
ビニールクロス合板古壁
塗り壁のポイント
古い入洛や繊維壁漆喰壁コンクリート
塗り壁のポイント


ビニールクロスの場合
ビニールクロスのをそのま生かして使用する
ビニールクロスの凹凸に注意して下さい
ビニールクロスのをそのま生かして使用する
ビニールクロスを剥がして塗り替えを行う


合板の場合


優れた機能性。塗り壁の部屋が快適な理由として、「空気の質」が挙げられます。大抵の塗り壁は、湿気を防いでカビ・ダニの繁殖を抑制し、気になるニオイや有害な化学物質を吸着・除去する性質を持っており、室内環境を健やかに保つ、人にやさいい素材です。

優れた機能性。塗り壁の部屋が快適な理由として、「空気の質」が挙げられます。大抵の塗り壁は、湿気を防いでカビ・ダニの繁殖を抑制し、気になるニオイや有害な化学物質を吸着・除去する性質を持っており、室内環境を健やかに保つ、人にやさいい素材です。

優れた機能性。塗り壁の部屋が快適な理由として、「空気の質」が挙げられます。大抵の塗り壁は、湿気を防いでカビ・ダニの繁殖を抑制し、気になるニオイや有害な化学物質を吸着・除去する性質を持っており、室内環境を健やかに保つ、人にやさいい素材です。

優れた機能性。塗り壁の部屋が快適な理由として、「空気の質」が挙げられます。大抵の塗り壁は、湿気を防いでカビ・ダニの繁殖を抑制し、気になるニオイや有害な化学物質を吸着・除去する性質を持っており、室内環境を健やかに保つ、人にやさいい素材です。